2015年06月22日

淡い味と滑らかな麺が魅力のにゅうめんでっせ

IMG_0288.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い! といいつつ今回はにゅうめん。
 明星の「にゅうめんでっせ」。らーめんでっせ、かけそばでっせ、すうどんでっせなど「でっせシリーズ」の1つ。具と味がシンプルなシリーズなんだけど、明星のホームページ見たららーめんでっせがラインナップから外れてた。生産終了したのかな。具をシンプルにして(ほとんど無い)コストダウン、カップラーメン価格競争に勝つコンセプトなのかもしれないが、具が貧弱な割に実売価格がさして下がらなかったのが災いしたか?


IMG_0289.JPG

 にゅうめんと言えば、温かい汁で食べる素麺だよね。素麺らしさがインスタント麺でできるのかな?
 それができていた。
 そうめんのさっぱり感はフライ麺に向かないかなと思ったけど、そういえば素麺って製造過程で表面に油を塗るんだよね、たしか麺同士がくっつかないように。フライ麺で再現するのに相性が良いのかもしれない。
 滑らかな舌触りも素麺っぽい。
 汁は、やや淡く、ほんのり甘く、和の出汁が何種類も使われている感じ。ちょっぴり柚子風味。
 清涼感のあるカップ麺だね。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
一杯
blogram投票ボタン
二杯

お腹一杯〜
posted by カノッチ at 14:12| Comment(1) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

強烈!油にんにくの「ぶぶか」大盛にんにく醤油豚骨らーめん

IMG_0286.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、明星の「ぶぶか 大盛にんにく醤油豚骨らーめん」。人気店とタイアップしたカップラーメンだね。
 油そば版もカップ麺になっていて、こちらは「明星ぶぶか油そば,濃口ラーメン味の油そば」として以前に紹介している。結構強い味だったので、今回のにんにく醤油豚骨らーめんの味もそっち系だろうと想像できるが…
 ふたに「油そばの名店ぶぶか特別メニュー」って書いてあるが、これって美味いよっていうアピールにんばってないよな。そうか次はカップ油そばを食べてみようか、あるいはぶぶかで油そばを食べてみようって気にはなるかもしれないけどねえ、真面目に考えたキャッチコピーなんだろうか?
 まあ、カップラーメンは美味きゃいいよ宣伝文句はどうだって。


IMG_0287.JPG

 思った以上に強烈なスープ。なるほど油そばが自慢の店のラーメンと言えるかもしれない。油が強い。にんにくも強い。醤油と豚骨も強いのだろうが、にんにくと油の強さに負けている。油にんにくラーメンと呼んだ方が味が伝わりやすいのではないだろうかと思う次第。
 美味い人には美味いだろうが、正直なところカップのふちぎりぎりまでお湯を注いで味を薄めてしまいたくなる。
 麺はやや細めの縮れの少ないフライ麺。油で揚げた麺が油っぽいスープとよくなじむのだが、細いので強いスープの前に存在感が希薄。スープを口の中に運ぶためのアイテムと化している。まあこれはこれで麺に対する新解釈で素晴らしい発想だ。麺喰いには物足りないかもしれないが、そこは大盛りにすることでカバーできている。
 という具合に強い味好きの方向けのカップラーメンなのだ。
 具はメンマ、チャーシュー、刻みネギなのだが、量的彩り的にちと寂しい。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
一杯
blogram投票ボタン
二杯

お腹一杯〜
posted by カノッチ at 09:19| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

鶏と海老の出会い,チキンラーメンえびワンタン

IMG_0259.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、日清の「チキンラーメン えびワンタン」。
 鶏と海老の出会いはどんな味なのか?


IMG_0260.JPG

 麺もスープも普通のチキンラーメンどんぶりと変わらないようだ。先日、ペヤングヌードルをして、ベビースターラーメンをふやかしたような味なのによくぞ40年も売れ続けているなあと妙に感心したものだが、チキンラーメンも似たようなものだな。しかしこよなく愛している人たちに支えられている。多くの人たちにとって美味しいラーメンなんだよね。私とは好みが違うだけで。
 スープ、ちょっと海老っぽい味がするかなあ? 海老出汁を使っているわけではなくて、えびワンタンから漏れ出る風味のような気がしないでもない。
 ワンタンは、もしかすると以前にレポートした海老雲吞麺に入っていたのと同じものではないだろうか。味よし、しかしつるんと来ないミニ餃子のような食感といい、良く似ている。しかし、もし同じワンタンだとしてもスープが違うと印象が変わるものだね。そりゃそうかワンタンがしっかりスープを吸うからスープの味が異なれば違う味になるのは当たり前。
 ワンタンとラーメンが一体化した食い物がワンタンメンだとしたら、ワンタンをトッピングしたチキンラーメンでしかないな。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
blogram投票ボタン 一杯
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ 二杯
お腹一杯〜
posted by カノッチ at 21:49| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする