2015年06月11日

焼出前一丁,あーらよ出前一丁の焼きそばなのだ

IMG_0199.JPG

 カップラーメン、そしてカップ焼きそば食べてますか〜!
 今回紹介するのは、日清の「焼出前一丁」。お馴染み出前一丁の焼きそばバージョンということだ。ラーメン味の焼きそばなのか?


IMG_0201.JPG

 そうだね、しょうゆ味ラーメンっぽい味の焼きそばだ。その味自体が出前一丁的かと言えば正直ぴんと来ないが、秘伝のごまラー油が出前一丁っぽいアクセントを演出している。
 麺は同じ日清のUFOに比べるとやや細く縮れが強く柔らか。出前一丁を意識した麺なのか、それとも汎用麺であるだけなのかは良く分からない。
 具は、キャベツ、ナルト、チャーシュー。
 以前発売されていた「からっ! あーらよ出前一丁 まぜそば」が大好きだったので、似たような味になっているといいなと思っていたが、全然別物だったのは残念。ソース焼きそばに飽きた時のための醤油味焼きそばってところかな。
 ごちそうさん。
 
posted by カノッチ at 07:37| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

カップ麺も販売終了? 幸楽苑中華そば

IMG_0188.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、サッポロ一番「幸楽苑 中華そば」。
 ラーメンチェーン店「幸楽苑」とのタイアップ製品だね。どんぶり型は以前に紹介しているけど、縦カップは別物なのだろうか? 後楽園では290円の中華そばをメニューから外してしまったので、この中華そばもすでに生産終了しているのだろうか? サンヨーのホームページを見ればわかるのだろうが、ものぐさなので見に行かないっと。


IMG_0191.JPG

 一目見て、おっと思うのはナルトがたくさん入っていることだね。幸のマークが入ってたナルトは幸楽苑のラーメンではおなじみ。だけど本当は幸楽苑の中華そばにはナルトは入っていないんだよね。本家以上にサービスがいいぞカップラーメン。
 麺は、中太のフライ麺。どんぶり型が多加水ノンフライめんを使って幸楽苑の麺にイメージの近い麺に仕上げていたのに対して手抜きとさえ言える麺だ。
 スープは幸楽苑の中華そばのイメージに近いかな。毎日食べても飽きないあっさりめのそれでいてコクのある鶏豚折衷の醤油味。むしろ本家より濃いめのスープに仕上がっている。
 具は前述のナルトに加えて、メンマ、刻みネギ。メンマが多いのも幸楽苑中華そばの特徴だね。


34a7be47-s.jpg

 ああ、それにしても幸楽苑の中華そばの恋しいことよ。カムバーック! 290円中華そば! 

 
posted by カノッチ at 09:37| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

博多とんこつラーメン博多一幸舎カップ麺

IMG_0278.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、日清の「有名店シリーズ 博多一幸舎博多とんこつ」。
 博多一幸舎って国内はおろか海外にも店舗展開する有名なとんこつラーメンチェーン店なんだってね。そして私は特売でほぼ半額で購入したものの元の値段は200円くらいの高級カップラーメンとあれば期待感が高まると言うもの。


IMG_0279.JPG

 スープの香りはそこそこ獣っぽく本場のとんこつラーメンの雰囲気を漂わせている。しかし味の方は濃厚ながら強すぎはせず洗練された印象がある。豚味の中にある甘み、これが多分博多一幸舎風のアクセントなのだろうと勝手に想像するのだが(博多一幸舎のとんこつラーメンを食べたことがないから)、この甘みはもうちょっと抑えても良いんじゃないかな〜 と思わぬでもない。
 ここまで頑張ったらクリーミーなスープであって欲しかったが、スープは泡立っており乳化寸前の様相を見せながらクリーミーにはならない。かき混ぜ方が足りないのかと一生懸命箸で底までかき混ぜてもそこは変わらず。
 麺は、細く断面の丸いフライ麺、そして日清お得意の縮れの少ないストレート麺。とんこつラーメンに良く合っている。もともと日清の技術はとんこつラーメンに向いているとも言える。
 具はチャーシュー、キクラゲ、ネギ。具の量は多め、私の好きなキクラゲも多めなのがウレシイ。
 ごちそうさまでした。

posted by カノッチ at 09:57| Comment(1) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする