2015年06月10日

カップ麺も販売終了? 幸楽苑中華そば

IMG_0188.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、サッポロ一番「幸楽苑 中華そば」。
 ラーメンチェーン店「幸楽苑」とのタイアップ製品だね。どんぶり型は以前に紹介しているけど、縦カップは別物なのだろうか? 後楽園では290円の中華そばをメニューから外してしまったので、この中華そばもすでに生産終了しているのだろうか? サンヨーのホームページを見ればわかるのだろうが、ものぐさなので見に行かないっと。


IMG_0191.JPG

 一目見て、おっと思うのはナルトがたくさん入っていることだね。幸のマークが入ってたナルトは幸楽苑のラーメンではおなじみ。だけど本当は幸楽苑の中華そばにはナルトは入っていないんだよね。本家以上にサービスがいいぞカップラーメン。
 麺は、中太のフライ麺。どんぶり型が多加水ノンフライめんを使って幸楽苑の麺にイメージの近い麺に仕上げていたのに対して手抜きとさえ言える麺だ。
 スープは幸楽苑の中華そばのイメージに近いかな。毎日食べても飽きないあっさりめのそれでいてコクのある鶏豚折衷の醤油味。むしろ本家より濃いめのスープに仕上がっている。
 具は前述のナルトに加えて、メンマ、刻みネギ。メンマが多いのも幸楽苑中華そばの特徴だね。


34a7be47-s.jpg

 ああ、それにしても幸楽苑の中華そばの恋しいことよ。カムバーック! 290円中華そば! 

 
posted by カノッチ at 09:37| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする