2015年07月30日

日清焼そばU.F.Oの味がどんどん濃くなっていく件

IMG_0451.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 ご存じ「日清焼そばU.F.O.」は、麺が太目になってから麺に負けないようにソースがねっとりと味が濃くなっているような気がしていたが、それが加速される傾向にあるようだ。
 昨年秋に発売された「日清焼そばU.F.O. 甘口コクうまソース焼そば」の味は濃い。


IMG_0452.JPG

 カップ焼きそば麺の最前列に位置すると言って良いのではないかと思える太目ストレート麺。これに甘口ソースが良く絡む。もともと甘口でそして酸味の強いソースだと思っていたが、濃ゆい甘口に仕上がっている酸味もきっとレギュラーなU.F.O.と同じくらいだと思うが濃ゆい甘みのために弱く爽やかな程度に感じられる。
 麺にくっついているつぶつぶは、つぶつぶオニオン&ガーリックなるものらしい。これがまた味蕾を強く刺激しより味濃く感じさせる。とにかく濃ゆい甘口のU.F.O.だ。


150724_171846.jpg

 それよりもさらに濃いのが発売39周年を記念して今月発売した(やった!当サイトには珍しく販売直後の商品を紹介している)「日清焼そばU.F.O.史上最高濃度130%ソース」だ。


150724_172542.jpg

 一口食べた時、そこまで濃くもないな110%くらい?
 と思っていたら大間違い。ソースを十分に麺に絡めていなかったのだ。食べ進むほど下層に行くほど味が濃くなる。中層で130%、底では200%増しじゃないの〜 と思える濃い強い味のソース。食べ始めから食べ終わりまでのアベレージで150%増しくらいに感じた(個人の感想)。いや〜 濃すぎだよ、特に薄味好みの私には。
 しかし、ネット上での人気は上々のよう。この分だと来年には発売40周年を記念して「史上最高濃度400%ソース」が登場するのではないかと思えるのだ。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
一杯
blogram投票ボタン
二杯

お腹一杯〜 
 
 
posted by カノッチ at 17:34| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

居ながら佐野ラーメンも過言ではない! 茹でたて名人 佐野ラーメン

IMG_0432.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、エースコックの「茹でたて名人 佐野ラーメン」。
 これがね、なかなか良いカップラーメンだったのだよ!


IMG_0434.JPG

 鶏、鰹節、甘みのある濃すぎない醤油味、佐野ラーメンらしいスープに仕上がっている。
 麺もところどころ均一でない太目の縮れ麺、コシ有りつやあり良くできた佐野ラーメンっぽいノンフライ麺だ。
 具は、焼豚、メンマ、ねぎ。
 麺もスープも美味しいので、具材をもっと豊かにしたら高級カップラーメンで通用しそうだ。つまり、具が寂しいということなのだが、購入カップ麺は130円以下という縛りのある私に食べられない価格設定になるよりは、具が少々寂しくても安い方が良いということになる。エースコックさんありがとう。
 ごちそうさまでした。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
一杯
blogram投票ボタン
二杯

お腹一杯〜 
posted by カノッチ at 17:22| Comment(3) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

B−1栄誉料理をアレンジ! 青森 十和田バラ焼き風焼そば

IMG_0430.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い! 今回はカップ焼きそばだけど。
 サッポロ一番「青森 十和田バラ焼き風焼そば」。B−1グランプリで最高位に輝いた「十和田バラ焼き」という料理をカップやきそばにアレンジしたものなんだね。


IMG_0431.JPG

 ん? バラ焼きそばのバラってバラ肉のことじゃなかったの? 肉ほとんど入ってないけど… ほとんど入っていないと言ったら語弊があるけど、通常のカップ焼きそばより肉の量が多いとは思えない。まあ、肉入ってないカップ焼きそばは少なからずあるから、いくらかでも肉が入っているだけで偉い? のかもしれないが。
 麺も普通の焼きそば用フライ麺で、特にこのカップ麺のためにチューニングされたものでもないらしい。と、ここまではB−1グランプリの人気にあやかっただけど工夫のないカップ麺という印象が強かったのだが、食べてみると醤油、玉ねぎ、それに牛肉らしい風味に甘みが加わり、少しの辛みが甘みに流れそうなところを引き締めるアクセントになっておりなかなか美味しい。カップ焼きそばとしては新しい味つけで、なぜだかちょっぴり故郷・北海道のジンギスカン鍋を思い出してしまうような味。一時的なタイアップ商品でなく定番化しても良いのではと思った。
 ごちそうさんでした。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ
一杯
blogram投票ボタン
二杯

お腹一杯〜 
posted by カノッチ at 04:22| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする