2015年09月09日

あっさり塩味に甘みほんのり 日清麺職人牛塩仕立て

IMG_1032.JPG

 カップラーメン食べてますか〜!
 今回紹介するのは、日清の「日清麺職人 牛塩仕立て」。
 牛骨ラーメンがぽつぽつと見られるようになったものの、牛を使ったカップラーメンはまだまだ珍しいね。牛出汁で塩味、どんなラーメンか楽しみだよね。


IMG_1033.JPG

 麺は、さすがの麺職人、ノンフライ麺ながら前回紹介したラ王の太目の麺とは対照的に細い。しかし、細いのにしっかりしたコシがある良い麺だ。この麺で実売価格100円を切ったり切らなかったりしているんだからありがたい。
 スープはあっさり塩味に牛出汁らしい旨味、そして甘み。この甘みは牛出汁由来ではないような気がする。自分で牛丼を作った時にはこんな甘みは出ないから。それでも牛由来だとしたらヘット(牛のラード)を利用した甘みかもしれない。すまん、当てずっぽう。
 具は、牛の小肉片、そしてネギとか赤ピーマンもなんだか寂しいレベル。具が麺職人の唯一の弱点と言えるだろう。しかし具を豊かにしてしまうと100円前後という庶民価格をちょっぴり超えてしまうかもしれないのでやむを得ないだろう。それに、麺職人の名の通り「麺」に焦点を当てたカップラーメンなので、麺で勝負! それもまた良しと言ったところだ。
 ごちそうさまでした。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜





posted by カノッチ at 13:48| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

ラ王で更にSelectionなんだから旨くない訳なしの激辛旨味噌

IMG_1025.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、日清の「日清ラ王 Selection 激辛旨味噌」。
 久しぶりのラ王だ。なにしろ家計の糧食費から130円以上のカップ麺の購入を禁じる法律がある我が家では通常価格で200円を超えるラ王を購入するチャンスは特売以外にはあり得ないのだ。その特売が来た! という訳だ。
 しかも「Selection」というからには美味いラ王にあってさらに美味いに違いない。


IMG_1028.JPG

 スープは激辛というほどには辛くない。程よい強みの辛さと感じた。そして辛いだけじゃなくて旨味が強い。辛さに負けない旨味のあるスープってなかなか巡り合えないんだよね。辛みを強くすると舌がジャミングを受けて旨味を感じにくくなってしまうからね。にんにくと生姜の味・香りも良い。
 正直に程よい辛みと旨味と銘打てば良いものを、大した辛くも無いのに激辛ファンを呼び込むために激辛と称するのはカップ麺業界にとって必要悪なのだろうか?
 麺は流石はラ王だ。コシが強く歯ごたえが良い。つるつるとしたのど越しのストレート麺だ。
 具としては、チャーシューの存在感が絶大。柔らかでジューシー味までもラーメン屋さんのチャーシューみたいだ。大き目に刻んだネギもいい感じ。
 ご馳走様でした。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜








posted by カノッチ at 08:32| Comment(4) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

日清焼すぱ下町ナポリタン

150904_151101_ed.jpg

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、日清の「焼きすぱ下町ナポリタン」。


150904_151614_ed.jpg

 麺は柔らかめのスパゲッティ。味は辛味もほんのちょっぴりあるけれど甘い甘いナポリタンだ。
 「パスタでもない焼そばでもない。」のキャッチフレーズだが、明らかにパスタだ。デュラム粉は使っていないのだろうが。明らかなお子ちゃまナポリタン。
 タバスコたっぷりかけて食べたいな。
 ごちそうさん。
 
▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜






posted by カノッチ at 00:19| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする