2015年10月31日

甘辛東南アジアン! インドネシア風甘辛焼きそばミーゴレン

P1210463.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い! 今日はカップ焼きそばな訳なんだが。
 紹介するのは、日清の「インドネシア風甘辛焼きそばミーゴレン」。


P1210464.JPG

 麺はごく普通な焼きそばフライ麺だね。まあ、そんなところだろうと思ってた。
 気になるのはそ味付けだね。ミーゴレンを食べたことが無いので、本場の味に近いとかの判定不可能なんだけど、どれだけ東南アジアンな雰囲気に私を浸らせてくれるかだ。まあ無茶な要求をカップ麺に課している気がしないでもないが。
 で、実際に食べてみるとこれがそこそこ東南アジアンテイスト。甘味はなに? ココナツミルク? 刻みエシャロットが本当に入ってるんだ、奮発したね。そしてナンプラー? 唐辛子。東南アジアンお得意の相反する味をまとめあげたような、まとめあげてないんだけど食う方で慣れろよ的な味の絡み合いが口のなかに展開。これがまずまずと言ったお味だ。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜





posted by カノッチ at 17:01| Comment(6) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

サッポロ一番担々麺 魅力十分のスープだが…

P1210460.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、サンヨーの「サッポロ一番 担々麺」。
 またふにゃ麺だろうから期待できまい。しかし、箸を手に取る。


P1210461.JPG

 まずスープを啜る。おっ、なかなか良いお味。餡になっていないのは残念だが、ゴマ味、辛み、山椒の味がしっかりしてバランスが取れている。
 そして麺を口に運ぶ。やはりふにゃ麺だ。この麺にファンが多いからサンヨーは使い続けているのだろうか。もう少しコシを頼むよ。
 麺はスープに完全に負けている。しかしスープの邪魔をしているわけではない。これをどう解釈したら良いのだろうか? 麺はスープの付録と考えるべきか。
 具は、チンゲン菜、肉そぼろ、ごま、唐辛子、ねぎ。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜





posted by カノッチ at 11:49| Comment(1) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

シンプルながら麺とスープのハーモニーが愉しめる,菊水の本場札幌寒干し旨塩ラーメン

P1210458.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い! 今日は袋入りインスタントラーメンだけど。
 今回紹介するのは、菊水の「本場 札幌寒干し 旨塩ラーメン」。
 菊水と言えば、北海道では超有名な製麺所で、私が北海道に住んでいた30年以上前の頃のことだけど、札幌のラーメン店と言えばどこへ行っても菊水の麺を使っていて驚いた覚えがある。生麺ながら札幌以外の道内各地でも使われていて一種ステータスのあるブランドともなっている。東京でも菊水の麺を使っているラーメン店を見た覚えがあるな。
 以前にも菊水の寒干しラーメンを紹介したことがあるんだけど→江別小麦寒干しラーメン、麺もスープも美味かった。さて、今回はどうだろうか。 


P1210459.JPG

 シンプルな塩味スープだが、深み旨味がある。ノンフライ麺の一種だけどスープと馴染み易い麺はそれ自体も小麦の味が豊か。スープの味が強くないだけに麺の味がわかりやすく、スープと麺のハーモニーが心地よい。旨いよ。他のインスタントラーメンには無い種類の美味しさ。お勧めできるラーメンだ。
 ごちそうさまでした。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜





posted by カノッチ at 11:33| Comment(8) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする