2016年01月24日

油と醤油ダレを纏った 昔ながらの油そば

IMG_1392.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い! お決まりのセリフの割に今回紹介するのは油そばな訳だけど。
 マルちゃん、「昔ながらの油そば」。
 油そばって昔からあったの? と突っ込みたくてウィキペディアさんに聞いてみたら昭和20〜30年代からあったそうなので、昔ながらってことで文句ないです、はい。


IMG_1393.JPG

 麺は、以前食べた同じくマルちゃんの「珍々亭油そば」が太くて歯ごたえのあるものだったのに比べると軟らか。油交じりのタレが良く絡んでる、いや纏っている。
 舌に来るのはまず油、次いで醤油、昔ながらと名付けるだけあって最近の油麺のような派手な味付けではなく老舗の味付けを狙っていることが判る。珍々亭油そばを念頭に置いて作ったのかもしれないね、ナルトがたくさん乗っているのも珍々亭油そばと似ているし。
 他に具は、チャーシューと刻み葱。
 脂っこいので少し飽きやすいけど美味しかった。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜



 
posted by カノッチ at 12:02| Comment(4) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする