2016年02月23日

広島産カキだしチゲ鍋風ラーメン,カキのトッピングで旨さ激増! 〆の雑炊にも

20160208032151237.jpg

 カップラーメン食べてるかか〜い!
 今回紹介するのは、エースコックの「スーパーカップ1.5倍 広島産カキだしチゲ鍋風ラーメン」。日本国内まだまだ寒い地方が多いと思うけど、凍える日にぴったりなのがこのラーメンだ。


20160208032213183.jpg

 麺が入ってなくてもインスタントチゲスープとして通用するであろう辛くて美味いスープ。カキの味も出ている。
 麺は太くて強くて角の立ったカドメン。強い味のスープに合っているよ。
 普通に食べても美味いカップラーメンなんだけど、もっと美味しく食べたくなった。カキの味をもっと濃くして贅沢な食い物にしたくなったんだ。


20160208032242484.jpg

 カップ麺に注ぐお湯を沸かすときに生ガキを放り込む。生ガキはもちろんカップラーメンにトッピングだ。
 カキの旨味数倍増、めちゃ美味だ。
 カキは安いもんじゃないからそうそうはトッピングに使えないんだけど、特売100グラム58円のところさらに半額で買ったシジミで試しても美味かった。本当に何倍にも旨味が増すから入れずに食べるのがもったいない。
 で、このカップ麺が99円で特売されていたものだからまとめ買い。この冬、寒い日には決まってこれを食べている、寒くなくても食べてるけど。
 「〆まで旨い! ご飯を入れると雑炊風に」って上蓋に書かれているんだけどまさにぴったり。
 ご馳走さまでした。
 
▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png





 
posted by カノッチ at 08:50| Comment(3) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

良い所もあれば今一だったりもする,ニュータッチ屋台風豚骨ネギラーメン

20160208032024837.jpg

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、ニュータッチの「屋台風豚骨ネギラーメン」。
 パッケージ写真を見るとネギがたくさん入っているけど、本当に「ネギ」に偽りはないのかな?


20160208032038815.jpg

 うん、刻み葱がたくさん入っていて安心した。お湯を注ぐとなんだか麺の下に潜っちゃったみたいでそれほど多くないように見えるけどね、カップ麺の加薬としては圧倒的とまでは言わないまでも多いほうだと思う。紅ショウガが入っているところもいいよね、私自身は紅ショウガはあまり好きではないんだけど、サービスいいなと感じる。
 スープは、香りは本格豚骨に近いものを感じさせたにも関わらず、大人しめで獣臭くない。クリーミーさにも掛け、やや薄味気味。うーむ、美味いスープかとの予感は裏切られた。
 細い麺は、ちょっと柔らか過ぎだけど良いところもある。麺を箸で摘まむと十数本が束になるわけだが、束の隙間に毛細管現象のようにスープが良く絡む。そのおかげで薄味気味のスープでもほどほどに美味しく、麺とスープのハーモニーを愉しむことができた。3分待たずに1分半くらいが麺にコシが残っていて良いかもね。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png





 
posted by カノッチ at 22:19| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あばれ節うどん,確かに口の中で鰹や鯖が暴れてる〜!

20160208031433453.jpg

 カップラーメン&カップうどん食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、サッポロ一番「あばれ節うどん」。あばれ節ってなんだか荒海で取れた鰹を鰹節にしたような、もしくはこれでもかっていうくらい出汁を利かせたような、そんなイメージだけどどうなの?


20160208031444180.jpg

 焼津産鰹節に国産鯖節と鰹荒本節を使用したというスープに、さらに鰹、鯖、イワシの三種の削り節をふりかけているため、魚出汁は非常に強い。そしてまた雑味も強く粗野、まさしくあばれ節。醤油を使っているが出汁より目立たない存在になっている。鰹節と魚粉とだしの素と醤油があれば私にも似たような味が作れそうではあるが、カップにお湯を注ぐだけの簡単さにはかなわない。
 麺は、出汁に負けないようにという配慮か太目な感じ。ただし他のカップうどんと同じく平たい。お湯でもどす方式である以上平たいのはやむを得ない。ず太くしたかったら生タイプ麺を使うしかないよね今のところ。
 具は、かまぼこ、油揚げ、ネギ、刻み葱。
 えい! これでもか!!っていう方針の元に作られたのは明らかだから味のバランスがどうのとは言うまい。インパクトのあるカップうどんだった。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png





posted by カノッチ at 22:16| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする