2016年06月21日

マグロを海から食卓から消すな!という願いを込めつつ味わいたい近大マグロの塩ラーメン

IMG_1768.JPG

 カップラーメン&マグロ食べてるか〜い!
 カップ麺ブログでなぜマグロ?!
 そう、今回紹介するのはエースコックの「近畿大学水産研究所監修 近大マグロ使用 中骨だしのまろやか魚介塩ラーメン」なんだ。
 マグロを卵から成長させた完全養殖に成功したことで知られる「近大マグロ」。市場でも流通するようになって、絶滅が心配されるマグロを保護しつつ食卓からも消さない画期的な方法として我々に大いに希望を与えてくれた偉大なる研究成果だね。
 3つある近大マグロ養殖の実験場のうちコスト面から富山実験場1つが閉鎖され、近代マグロ全滅なんてニュースが流れたことがあったがこれは誤報だったらしいからマグロ好きの人は安心して欲しい。
 マグロラーメン専門店なんてものもあるくらいだからマグロラーメンは美味いのだろう。私もマグロのカブトから出汁を取ったラーメンを作ったことがあったが、あれは美味かった。
 しかし、マグロ出汁はコストが高そうだが、エースコックはどうやってこの問題を解決したのか? 実は、これまで廃棄していた近大マグロの中骨を有効利用してるってことだ。ただ同然でマグロ出汁。資源の有効活用、産業廃棄物の削減、そして美味しければ言う事なしだよね。では、本当に美味しいものかどうか食べてみるよ。


IMG_1769.JPG

 なんと、使われているマグロは近畿大学卒業の学士さまだ。(笑


IMG_1770.JPG

 おおっ、本当に美味いスープだ! どこまでがマグロの中骨味でどこからが化学調味料味なのか判らないが、とにかく豊かなマグロ味・魚介味がする。濃厚だけど強すぎない口当りの良いスープだ。まろやか魚介塩にも嘘は無い。鶏豚出汁も混じっているようだが、本当に必要だったのだろうか? 魚介だけで十分に美味しかったのではないかな〜
 麺は中太の丸みのあるフライ麺。まあまあ悪くはないが、個人的にはスープとの取り合わせとしてノンフライ麺で頂きたいところだった。
 具は、つみれ、メンマ、刻み葱。つみれにマグロは使われているのだろうか? 使われていない… かな?
 我が家でマグロと言えばたまに買う半額シールの貼られた刺身ばかりだが、このカップ麺ならもう少し頻繁にマグロ味を楽しめるね。あっ、そう言えばこの近大マグロラーメンも半額で買ったんだった!
 ごちそうさまでした。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png







  

posted by カノッチ at 13:25| Comment(8) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする