2013年03月04日

ライバルは低廉豚骨ラーメン店! ラ王濃熟とろ豚骨

IMG_0388.JPG

 ラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは日清の「ラ王 濃熟とろ豚骨」だ。
 ラ王の豚骨ラーメン、美味しそうだな食べてみたいなと思いながら指を咥えて見ていたのだが、先日、やっと特売になってね。一も二もなく買い物かごに入れたよ。


IMG_0391.JPG

 ラ王で少々面倒くさいのは、スープやかやくの小袋が多いこと。5つもある。それだけ内容が充実しているということでもあるんだけど。
 ラ王の湯戻し時間は普通5分だが、豚骨ラーメン用の細麺だからだね、今回は2分と短い。これはありがたいことだ。
 白濁したスープの中にそのノンフライの細麺が浮かび、麺の上にチャーシュー、紅生姜、キクラゲ、ネギが乗っている。
 見た目と匂いからすでに濃厚・クリーミーさが窺える。獣臭さはない。
 一口すする。
 むっ、旨い。細麺が良い、博多豚骨ラーメン屋の麺に並ぶ食感かも。このくらいのレベルの豚骨ラーメン屋さんあるよ。スープの絡み具合、麺とスープのバランスも良い。そのスープだけをすすると、濃厚・クリーミー。それでいて多くの人の舌に合わせようとチューニングしたのだろう、本格派の豚骨ラーメンにありがちな獣臭さは極力抑えてある。それが好きな人には物足りないだろうが、洗練された豚骨スープと言える。とんこつコーンポタージュと言うとイメージしやすいだろうか。
 ライバルはカップ麺でなく低価格帯の豚骨ラーメン屋さんと言って良いだろう。味、価格、外出しないで食べられるなど比較すると、へたな店の豚骨ラーメンよりも家で食べる「ラ王 濃熟とろ豚骨」を選ぶ人もいるのでは。
 より獣臭さくニンニクを効かせたハードタイプとマイルドタイプの両方をラインナップすると良いかもね。
 なかなかのもの。
 ごちそうさまでした。
 
posted by カノッチ at 23:08| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まったくタイトルの通り。
まずい店に入ったらとてもじゃない後悔。
「この味でカップラーメンの方が美味しい」と・・・
Posted by ユーアイネットショップうちまる at 2013年03月06日 06:01
かやくが5袋?それを聞いただけでも食べる価値はありそうですね。
今迄のラーメンは、3袋が一番多かった。。
Posted by ワクドキ at 2013年03月06日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: