2015年05月30日

甘どろソースに揚げ玉嬉し,大黒広島風お好み焼そば

IMG_0104.JPG

 カップラーメン&インスタントラーメン食べてるか〜い! そしてカップ焼きそば食べてるか〜い!!
 今回紹介するのは、大黒の「広島風お好み焼そば」。
 ところで皆さんは、焼きそばの表記について如何お考えでしょうか? 私は日本語の送り仮名表記としては「焼きそば」が正しいと思っています。ペヤングが「やきそば」と平仮名で表記している他は、マルちゃんも日清もエースコックも「焼そば」です(マルちゃんは「やきそば」表記もあり)。しかしこれでは「やそば」と読むことになってしまうのでは〜 ともうのですが実際どうなんでしょう? こんなこだわりから当サイトでは一貫して文章中は「焼きそば」と表記し、商品については個々の商品の通りに表記するという使い分けをしてきました。メーカーとしては字数を少なくした方がパッケージデザイン上使い勝手が良いという理由で「焼そば」と表記しているのかもしれませんね。まあ、私のこだわりなんてどうでもいいことですね。


IMG_0106.JPG

 大黒食品の麺も改良されてきているんだよね。ご当地太麺系に使われているつるっともっちり麺なんかいいよね。汎用麺も以前のちょっと油臭い感じがなくなって洗練されてきた気がする。そして少しコシが強くなっている気が。
 この広島風お好み焼そばを食べた時もそんな印象を持ったね。汎用麺とは言えぼちぼちの出来。
 ソースがどろってして甘い。これが広島風なのかな? 広島風焼きそばの定義がわからないんだけど、そういえばどろっと甘いおたふくソースの拠点が広島だよね。
 添付の七味を掛けるとまた味に変化があり楽しい甘辛に。
 具はキャベツと揚げ玉。揚げ玉を使うのも広島風なのか? 焼きそばに揚げ玉、悪くない取り合わせ。
 ごちそうさま。
 
posted by カノッチ at 06:16| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: