2016年01月13日

山岸さんの笑顔うれしい 池袋大勝軒復刻特製みそラーメン

IMG_1359.JPG

 やった、ついにブログに写真を読み込んでいた分のカップラーメンの紹介が全て終わった。パソコンの写真管理ソフトに残っている写真はあとわずか、ということは、これからはさほど新発売時期から遅れずにカップラーメンをレポートすることができる。と思ったのもつかの間、タブレット内に蓄積された分と合わせるとまだ60食分以上あったのだった。毎日カップラーメン記事を書き続けても2カ月分、その間に1日1食未食製品を食べるとすると全食を紹介するまでに丸3カ月かかる計算になる。その間に絶対カップラーメン記事書くのに飽いて、しかしカップラーメン食べるのには飽きないために未消化のカップラーメンはないものの記事は未消化っていつものパターンになるのだろうかまた。ふい〜っとため息。
 と、愚痴ったところで、カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、エースコックの「池袋大勝軒 復刻 特製みそラーメン」。
 写真からは池袋大勝軒の文字が欠けているけど、故・山岸さんのお姿が見える角度でカップを撮影すると文字が見えない、文字を写すとご尊影が大きくカーブしてしまうという微妙なデザイン。ラーメン界の大御所に敬意を表して山岸さんのお顔を優先させてもらった。


IMG_1363.JPG

 麺は、太くて縮れの強いフライ麺。スープの吸い込みが良いらしくってねえ、5分待ってふたを開けたらスープが随分減って麺が大幅に露出していた。熱湯5分だけあって、もちもち感がある強い麺だ。
 ふうむしかしスープとの相性はどうだろう。スープ自体の味は良くコクもあるが、麺の強さに比べてちょっと弱い感じだ。う〜ん、みそラーメンとしてはやや味噌味が薄いんだねえ。
 縦カップ型ラーメンにありがちな、カップの底に溶け残った調味料が溜まってるパターンかと思いよくかき混ぜてみても味は変わらない。
 味噌って調味料が旨味が強くて他の味を飲み込んでしまうから、他の味を生かすよう少し遠慮気味に使ったのかねえ。かと言ってその他の味が生かされているのかというとどうなんだろう? 物足りなさが先に立つ。
 具は、ナルト、メンマ、ミンチ少々、刻み葱。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜
posted by カノッチ at 02:24| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: