2016年04月20日

ふたを開ければ牛めしの香り,松屋牛めし風うどん

IMG_1748.JPG

 カップラーメン&カップうどん食べてるか〜い!!
 今回紹介するのは、エースコックの「松屋 牛めし風うどん」。
 あの牛丼(松屋は牛めしって名乗ってるか)チェーンの松屋の牛めしの風に味付けしたうどんなんだね。


IMG_1749.JPG

 カップにお湯を注いだ時の香りも牛めしのそれと良く似ている。汁を啜ってみる。甘い醤油ベースの味、確かに松屋の牛めしのつゆをうどんスープ風にアレンジするとこうなるって感じだ。牛の味、玉ねぎの味がして、そこに魚介の味(鰹とか?)が混じっている。まずくはないが甘さが気になるなあ。まあ、そこは好き好きという事になるだろうか。
 麺は、やや幅広の平打ちフライ麺で、滑らかさやコシにおいては及第点レベルで不満は無いが得に美味しいというわけでもない。
 具は、牛肉、揚げ玉、刻み葱、玉ねぎ。牛めし風ってだけに牛肉にはこだわったようで牛めし風に味付けしてあるところに汁が染みこむものだからまさに松屋牛めし風の味になっている。惜しむらくは肉の量が少ないようだ。どーんと乗っていてこそ牛めし風を名乗り企業イメージを高めることができるのではないだろうか。
 そう言えば、松屋は店舗によってはうどんを提供しているところもあるようだね。まだ食べたことはないんだけど、このカップうどんのような味付けなのだろうか? いやしかし、牛めしと同じような味だと牛めしとセットで頼もうという人は少なくなるだろうから、やはり別系統の味にしているだろうか、ちょっと気になるなあ。
 残ったスープをご飯にかけたら松屋の牛めし風になるかなと思ったらならなかった。ちょっと味が薄い。そして汁のみで牛肉が乗っていないので寂しかった。(笑
 総合的に見て、お肉が少ない割に220円という高価格設定はどうかなあと思う。汁は甘いが財布に辛い。その値段なら私は購入を控える。松屋の店舗でも販売しているようだが、牛めしの半額を超える値段のカップ麺を購入する客がそれほどいるとは思えんが。因みに今回食べた物は近所のスーパーで109円で購入した。
 ごちそうさん。

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png







posted by カノッチ at 11:33| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

進化塩らーめん,今後の進化に期待

IMG_1746.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、マルちゃんの「進化 塩らーめん」
 TRYラーメン大賞2014-15の塩ラーメン部門で1位に輝いた「町田汁場しおらーめん 進化」とのコラボカップラーメンだ。
 進化というのは東京・町田市にある塩ラーメンを主力にしているラーメン店らしい。塩ラーメン好きの私としては気になる、一度は行ってみたい店だ。
 有名店監修のカップラーメンと有名店のラーメンの味は別物と思って食べることにしているけど、カップラーメンが美味しいと店の方も美味しいに違いないと思えるよね。今度のはどっちかな。


IMG_1747.JPG

 スープは鶏ガラなのね。そんで魚介の出汁も利かせていると。うーん、魚粉味だねえ。魚介出汁自体は好きだが魚粉はあまり好きじゃないんだ、味が舌の上に直に伝わりやすい反面、雑味と言うか灰汁っぽい味にあるから。そんで少し脂が強め。個人的には塩ラーメンにはすっきりした味であって欲しいので、脂の強いのが当世の流行りとはいえどうかと思う。
 麺は並のフライ麺だ、中細。マルちゃんのTRYラーメンは総じて麺の質が低い。有名店の店主たちはこの麺を自分の店を冠したカップ麺に使われて不満はないのだろうか? といつも思う。並みと言ったが、正直並みの下だ。
 具は、豚らしき小さな肉片、メンマ、ネギ。
 美味しい塩ラーメンだといいなと思ったのだが、残念ながら期待外れ。
 ごちそうさん。
 
▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png







posted by カノッチ at 13:42| Comment(0) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

優しく深い塩味の沖縄ちゅら塩ラーメン

20160208071810942.jpg

 カップラーメン食べてるか〜い!
 今回紹介するのは、マルちゃんの「沖縄ちゅら塩ラーメン」。
 沖縄ちゅら塩ラーメンというのは沖縄のご当地ラーメンだそうな。
 沖縄で塩味の料理と言うと、マース煮が頭に浮かぶ、食べたことないけど。沖縄郷土料理の伝統の味を生かしたなのかなあ、そしてそれはカップラーメンとして十分に再現できているのだろうか?


20160208071856949.jpg

 姿はなかなかいいね! 澄んだスープに艶のある太目縮れ麺。玉子もふんわりとしている。
 スープをすすると、塩味は当りがきつくなく優しい。豚と鰹ということだが、深みを感じる。見た目もそうだが味にも濁りのないスープだ。美味しい。
 麺はノンフライで艶とつるつる感がある。太いノンフライ麺というと硬すぎないかと心配になるが、十分なコシ、弾力はありながら硬くはない。つるつるしたタイプのノンフライ麺にはスープが絡みにくい弱点があるが、手打ち麺風の縮れのせいなのだろう、スープを良く掬い取り、麺とスープが口の中で程よく和合する。
 具のチャーシュー、刻み葱は特別秀でたところはないけれど彩を添える。ふんわりした玉子は彩以上のものかな、このカップ麺を特徴づける具材なのだろう。
 希望小売価格は220円ということだが、時折100円程度で買えるのがウレシイ。
 ごちそそうさまでした。
 
▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png








posted by カノッチ at 14:38| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

濃厚スープと太麺にちゃんぽんらしさ!バリうま長崎ちゃんぽん

20160208071534963.jpg

 カップラーメン食べてるか〜い!
 え、なに? カップラーメン卒業したって前回言ってなかったかって? カップ麺大好き!【完】って記事の最後に書いてあったって?
 いやあ、恥ずかしながら卒業するには単位が足りなくって留年することになっちゃった。でもカップ麺大好き!【完】は本当だよ。ほら、今回からタイトルも新たにカップ麺大好き!!になってるでしょ。蒸し麺を使って自分で手早く作るのもいいけど、カップ麺は食べる者を飽きさせないように各メーカーがどんどん新作を作り出し、麺・スープともに改良進化を続けているからね、やっぱりいいもんだよね〜
 という訳で、今回紹介するのは、マルちゃんの「バリうま 長崎ちゃんぽん」。


20160208071624182.jpg

 スープはなかなか濃厚なチャンポン味だ。野菜と鶏豚と魚介の出汁が渾然一体となって濃い目ハーモニー、ちょっとクリーミー。カップ麺のチャンポンとしてはかなりいい線出しているのでは。
 麺は、太目で断面の丸いフライ麺で、こちらもチャンポン感をなかなか良く出している。太めのフライ麺ということもあって若干油臭い感があるけれと、ほどほどの方さとつるつるもっちり感は好感触。
 具は、キャベツ、かまぼこ、いか、にんじん、私の好きなきくらげと彩良いが、口の広いカップのせいか具が全体に散ってしまい見た目寂しい。口の狭い縦カップだったら具だくさんに見えたろうにね。その中でピンク色のかまぼこが存在感を強調しているだろうか。
 全体として、1日おいて明後日ならお代わりしたくなるレベル。
 ごちそうさま。 

▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png








posted by カノッチ at 03:10| Comment(2) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

カップ麺を卒業!!

IMG_1874.JPG

 カップラーメン食べてるか〜い! の掛け声で記事を書き始めるのも今日で最期を迎えることとなった。
 タイトルにあるようにカップ麺を卒業することにしたから。世間も卒業シーズンであるし丁度良い機会だと思った。
 健康面の問題から? いやいやそんなことではなく、もっと手軽に美味しく安く麺を食べられることに気が付いたから。
 例えば、カップ蕎麦。カップ蕎麦に揚げ玉を足して食べるのがちょっと前までマイブームだったのだが、大抵のカップ蕎麦は100円くらいはするよね。ご近所最安値がスナオシの「そばだっぺ」でも65円。
 ところがこれが冷蔵の蒸し蕎麦だと、ご近所最安値19円。そばだけでなく汁もいるのだが、市販の麺つゆを使えば5円しないくらい、これに揚げ玉と冷凍刻みネギを載せて合計で30円くらい。圧倒的に安いのだ。そしてインスタント蕎麦より蒸し蕎麦の方が美味しいしね。調理時間も蒸し蕎麦を使った方が短く、お湯が沸いた時が出来上がりに等しい。沸騰したお湯を注いで3分待たなくて良いのだ。
 蒸しうどん対カップうどんでも同じ事。


IMG_1890.JPG

 これがラーメンとなるとちょっと事情が違って、ラーメン用の蒸し麺というものが見当たらない。焼きそば用の蒸し麺をラーメンに使ってみたのだがコシが無くてだめだ。
 やはりラーメン用の中華麺でなくてはならないようなのだが、生麺には打ち粉が付いているから、通常はスープ用と茹で用に鍋が2つ必要になる。これではカップ麺より手軽とは行かない。ひと手間掛かるけど仕方ない、瞬間湯沸かし機から出てきた湯でさっと打ち粉を洗い流してから麺を鍋に投入する。
 ラーメン用スープは1食50円以上もするものが売られているがそんなものを使うとコストアップにつながるので、顆粒の中華スープを使うと1食あたり18円、麺が25円、冷凍刻みネギと肉片で55円ってところか。もちろん調理時間もカップ麺より短い。
 というわけで、最近すっかりカップ麺を食べなくなってしまったのだ。特に蕎麦に嵌っていて、汁を関西風に出汁を利かせつつ薄味にするのが最高! 塩分控えめな分、健康にも良さそうだしね。
 という訳で、外出先ではお世話になる機会もあるかもしれないけれど、基本的には本日を限りにカップ麺から卒業することとなりました。
 でもカップ麺ファンの皆さん、私のことは嫌いになってもカップ麺のことは嫌いにならないでください。私は今日、引退を致しますが、我がカップラーメンは永遠に不滅です!!

カップ麺大好き!【完】


▼カップ麺好きなら ぽちりん〜!
にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ blogram投票ボタン 
  一杯      二杯   お腹一杯〜

 おおっ なんと人気ブログランキング「カップ麺・カップラーメン ブログランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
kappumen1.png








▼カノッチのカップ麺卒業の本当の理由
blogramで人気ブログを分析

posted by カノッチ at 09:37| Comment(1) | カップ麺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする